ハンデは3で~諦めたらそこで人生終了ですよ~

ハンデが何だ。諦めたら終わりだ

ガーミン(Garmin)235Jと共に、岩本式15㎞ビルドアップ走やってみた(ら途中で死んだ)

どうもpillolowです。

 

マラソン熱を上げるべく岩本式15㎞ビルドアップ走に今後挑戦していこうと決意しました。今日は、その記念すべき第1回目。

 

ビルドアップ走は、徐々にペースを上げて走り切るトレーニング方法のことで、言ってしまえばそれだけのことです。

したがって、設定が非常にコツがいるところ。

 

岩本式15㎞ビルドアップ走は、

最初の5㎞…フルマラソンの目標ペース

次の5㎞ …上記から‐12秒/km

次の5㎞ …さらに‐18秒/km

 

で走るというもの。

 

サブ4が目標なら、それぞれのペースは、

5分36秒、5分24秒、5分06秒となります。

 

で、実際走ってみた結果がこれ。

 

f:id:pillolow:20170708230156p:plain

 

半分の8㎞で暑さで力尽きました。

というより、ペース飛ばし過ぎですね。押さえるところは押さえないと。

 

3か月前にハーフ走った時のタイムを見てみると、15㎞までキロ5分ちょっとくらいのペースで走ってました・・・。

handicap-is-3.hatenablog.com

 

推測するに、スピードの持久力に難があるようですね。

ハーフも最後の4キロで死ぬほどペース下がりましたから。

 

今年サブ4を切るべく、継続的にビルドアップ走を取り入れていこうと思います。

毎回のランニング記録を分析してPDCAを回します!

 

ビルドアップ走の導入を考えている本気ランナーには、ガーミンのランニングウォッチを俄然お勧めいたします。

 

handicap-is-3.hatenablog.com

 


人気ブログランキングへ