読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンデは3で~諦めたらそこで人生終了ですよ~

ハンデが何だ。諦めたら終わりだ

ガーミン(Garmin)235Jで、僕の体調丸わかりな件

ランニング

 はじめに

 

どうもpillolowです。

 

ガーミンのランニングウォッチを付け始めて、2か月弱。

最近忙しさを言い訳にランニングをサボりがちでした。

 

そして、

 

・・・初めて風邪?を引きました。

大した風邪ではなく、薬も飲んではいないですが。

 

そこで最近の心拍数のログを見てみると、どうにも体調が丸見えだったわけです。

 

今日はそんな話。

心拍数のモニタリングで何が分かるの?

 

心拍数モニタリングして、何が分かるねん!って、思ってるそこのあなた。

 

心拍数はめちゃくちゃ正直ですよ。

 

正直っていうのは、「大事なプレゼン前に緊張して、ドキドキしている時」に心拍数が爆上げ、という意味合いだけではありません。

 

ちなみに僕は上司に怒られているとき、心拍数をチラ見してみましたが、平常時と同様でした。

こんなのバレたら殺されそうですね 笑

 

話を戻すと、安静時心拍数(休息心拍数)、こいつで身体の疲労度やストレス状態が丸裸となるのです。読んで字の如く、休んでいる時の心拍数のことですね。

 

身体が疲れを感じたり、病気になったりすると、この安静時心拍数が上がるわけです。

 

病気の時にすぐ息が上がってしまうのは、基本の心拍数が底上げされているから。

普段はなんともない運動で、心拍数が簡単に高くなって疲れちゃう。

安静時心拍数の測り方

 

つまり、安静時心拍数をモニタリングしていれば、身体からのSOSサインに未然に気付くことが出来る可能性があるわけです。

 

「何となく疲れたから、今日は休んでおこう」でも良いですが、

「心拍数が平常時より5も高い!そろそろヤバいかな」だと、ちょっとカッコいいよね。

 

では、安静時心拍数はどう測ればよいのか。

 

一番簡単なのは、

 

「寝て起きた時に、心拍数を測る」です。

 

60秒も測ってられるか!って人は、例えば30秒測って、値を2倍すれば良いわけ。

 

それすら面倒臭い人は、おとなしく活動量計を買いましょう。

付けているだけで自動的にログを取ってくれますから、文字通り寝てるだけでOKですよ。

 

ランニングもしたいよって人は、黙ってガーミンのランニングウォッチ買いましょう 笑

風邪を引いた時に心拍数はどうなるか

 

さて、前置きが長くなりました。

 

実際僕の心拍数データを公開しましょう。

f:id:pillolow:20170220001024p:plain

黒い線が一週間ごとの安静時心拍数の平均値を示しています。

 

見事に上昇傾向にありますね。

 

僕は普段50くらいが平均値です。

先週は飲み会続きで体調を崩し、55を常に超えている状態です。

 

結果としてグラフを見れば、「風邪を引いた」ことは明白です。

体調不良を事前に気付けるか

 

心拍数の上昇は急激に起こるので、事前に気付くのは困難だと言わざるを得ません。

 

ただ、火曜日に「なんかおかしいかも」

水曜日に「これは絶対風邪だ」

 

と思ったので、せめて火曜に早めのパブロンとか飲んでおけば、良かったかな、と。

 

あとは、平均心拍数が55を超えるような日は、早く寝る・栄養ドリンクを飲む、など予防保全的な措置をとることは効果的かもしれません。

 

「まだ俺は大丈夫」とか精神論的に行動するより、変な主観を持ち込まず淡々と数字で行動管理。

 

そういった指標に使えば良いのだと思います。

 

まだ自分の身体との相関性が分かっていないので、今後ログを取り続けることで、数値設定等の最適化を図っていきたいです。

おわりに

 

皆さん、いかがでしたか。

 

体調管理は全ての基本です。

 

是非文明の利器を活用して、快適な生活を送れるようにしていきましょう!

そんな利器は↓↓↓

 

 

楽天市場↓(一億円付いてきます 笑)   

 

Amazon↓(一億円は付いてくるか不明)

 

 

【関連記事】

 

ガーミン(Garmin)の235Jがランニングウォッチとして至高な件 - ハンデは3で~諦めたらそこで人生終了ですよ~

ガーミン(Garmin)235Jのスリープモニタリングの仕組みとは? - ハンデは3で~諦めたらそこで人生終了ですよ~

ガーミン(Garmin)の235Jで現状のランニングを分析してみた - ハンデは3で~諦めたらそこで人生終了ですよ~

広告を非表示にする