ハンデは3で~諦めたらそこで人生終了ですよ~

ハンデが何だ。諦めたら終わりだ

ゲルカヤノ23買ったばかりだけど、ゲルカヤノ24を試着してみた

どうもpillolowです。

 

前十字靭帯断裂者₍※再建手術済み)である筆者が、ゲルカヤノ18からゲルカヤノ23に買い替えたみた記事を書いたところ、意外と検索から流入する方が多くてびっくりしています。

 

ゲルカヤノ24の検索で訪れる人が多いみたいですね。

 

handicap-is-3.hatenablog.com

 

そこで、新品のゲルカヤノ23の感触を忘れないうちにと思い、ゲルカヤノ24を試着しに行ってまいりました。

 

ゲルカヤノ23から24で変わった点

優しい店員さんに聞いたところ、変更点は以下の2つとのこと。

 

① 踵のカバー形状が変わった(少し大きくなった)

② つま先の形状が変わった(ゆったり目になった)

 

「安定性を増しつつ、履き心地が向上した」と言ってよいでしょう。

下の画像見て分かるように、踵のカバー部分がごつくなっています。

 

 

ちなみにクッション性に関しては、ほとんど変わっていないとのこと。

 

試着してみた感想

うーん。

履き心地がゆったり目になったと言われても、違いが感じられません 笑。

踵のホールド感が増した分、逆に窮屈にすら感じます

 

踵の安定性に関しては走ってみないと分かりませんが、とても大きな違いがあるようには思えませんでした・・・。

 

 身体へのダメージを軽減するなら、ソールを

「膝が弱いアピール」をして、店員の様子を伺ったところ、ソールをお勧めされました。SIDAS₍シダス₎のRUN₍ラン₎というモデルです↓

 土踏まずを物理的に持ち上げてくれるので、疲労感が軽減されるとのこと。

実は初めてゲルカヤノ18を買ったとき、このようなソールを使っていました。

 

故障リスクを減らして練習の負荷を向上できるので、僕のような膝神にはうってつけのアイテムと言えます。

 

結局ゲルカヤノ24は買いなのか・・・否!

ゲルカヤノ23を買ったばかりの僕だから言えます。

ゲルカヤノ24はマイナーチェンジで、劇的に性能向上してません 笑。

 

今なら型落ちの23が安く買えるチャンスです。

 

同じ金額を投資するなら、

【ゲルカヤノ23 + ソール】を絶対的にお勧めします。

 

かく言う僕も、ゲルカヤノ23が市場から消えてしまう前に、もう1足くらい買っておくことを決心しました。

 

これからマラソンを始める方、靴を買い替える方、そして何より膝が弱い膝神々の皆さまの参考になれば幸いです。

 

 

 

ガーミン(Garmin)235Jと共に、岩本式15㎞ビルドアップ走やってみた(ら途中で死んだ)

どうもpillolowです。

 

マラソン熱を上げるべく岩本式15㎞ビルドアップ走に今後挑戦していこうと決意しました。今日は、その記念すべき第1回目。

 

ビルドアップ走は、徐々にペースを上げて走り切るトレーニング方法のことで、言ってしまえばそれだけのことです。

したがって、設定が非常にコツがいるところ。

 

岩本式15㎞ビルドアップ走は、

最初の5㎞…フルマラソンの目標ペース

次の5㎞ …上記から‐12秒/km

次の5㎞ …さらに‐18秒/km

 

で走るというもの。

 

サブ4が目標なら、それぞれのペースは、

5分36秒、5分24秒、5分06秒となります。

 

で、実際走ってみた結果がこれ。

 

f:id:pillolow:20170708230156p:plain

 

半分の8㎞で暑さで力尽きました。

というより、ペース飛ばし過ぎですね。押さえるところは押さえないと。

 

3か月前にハーフ走った時のタイムを見てみると、15㎞までキロ5分ちょっとくらいのペースで走ってました・・・。

handicap-is-3.hatenablog.com

 

推測するに、スピードの持久力に難があるようですね。

ハーフも最後の4キロで死ぬほどペース下がりましたから。

 

今年サブ4を切るべく、継続的にビルドアップ走を取り入れていこうと思います。

毎回のランニング記録を分析してPDCAを回します!

 

ビルドアップ走の導入を考えている本気ランナーには、ガーミンのランニングウォッチを俄然お勧めいたします。

 

handicap-is-3.hatenablog.com

 


人気ブログランキングへ

 

ボサノヴァから学ぶ気持ちいいオナニーの仕方(※ 意訳:ボサノバの気持ち良いコード進行の秘訣とは?)

どうもpillolowです。

タイトルはふざけていますが、記事は真面目に書きます。

どうぞ最後までお付き合いください。

 

テンションコードの壁

 

コードを学んでいったとき、こう思ったことありませんか?

 

「A7とかA6とか分かるけど、右上にある₍9₎とか₍13₎とか何やねん

 

いわゆるテンションコードというやつ。

簡単に言うと、ルートに対して加える音の度数を()書きで書いているだけです。

 

分かりやすく₍?₎、ピコ太郎で説明しましょう。

世界的ヒットになったあの曲です。

 

I hava a pen これをCコードとします。

ペンを持ってるぜ。誰でも分かる簡単な英語。

 

でもこれじゃ物足りなくなってくる。もっと表現したい!

 

I hava a big pen 大きいペン持ってるんだぜ。

これが例えばC7 7th=大きい

 

これでも物足りない。そうすると…

 

I hava a big blue pen 大きくて青いペンなんだぜ。

これが例えばC7₍9₎ 9th=青い

 

物足りなくなって、情報をたくさん持たせようした結果なんですね。

形容詞を増やしていくイメージ。

 

では、次に進みます。

何故人はテンションコードを使うのでしょうか。

 

テンションコードはオナニーだ!

 

テンションコードはオナニーなんですよ。

 

文字だけ見ると頭おかしい人に思われそうですが、「気持ちよくなりたい結果」という意味です。

 

 テンションコードは省略できるとか、聞きませんか?

全てがそうとは言えないですが・・・。

なんせ()で書いてあるくらいですからね。実は省略できる場合が多いのです。

 

じゃあ、なんでテンションコードなんて使うのか。

 

気持ち良くなりたいからです

もう普通の女教師もの₍ただのC7とか)じゃ興奮できない。

痴女₍9th₎かつ巨乳₍13th₎じゃないと俺はイケない! 

※ 筆者の性癖とは無関係。ただの一例です

 

こうやって人はC7₍9,13₎を使うわけです。

 

ボサノヴァから学ぶ、気持ちいいオナニーのやり方

 

オナニーのやり方なんて人それぞれ。

気持ちの良いやり方は自分で見つけて下さい、という放置プレイももちろんアリなのですが、オシャレで難しいコード進行の筆頭「ボサノバ」からエッセンスを少し抜きだしてみましょう。

抜くって書くだけで、何か卑猥に感じますね・・・笑

 

コード進行を見るうえで重要な視点は、

「同じ音は何か?変化する音は何か?」

 これだけです。

 

「気持ち良いコードの流れ」を良く見てみると、

・ずっと鳴り続けている同じ音₍ペダルポイント₎

・半音ずつ変化する音₍クリシェ

が巧みに使われています。

 

もちろんこれだけではありませんが、継続する音・半音動かす音が潜んでいるんですね。ボサノヴァ式オナニーは、これを異常に執拗に追及する変態的スタイル。

 

例えば、Dm7→ G7₍9,13₎ → C△7

G7でいい所を、痴女₍9th₎と巨乳₍13th₎で攻める。その心は?

 

G7の9thと13thは、AとE。

AはDm7の構成音で、EはC△7の構成音です。

 

同じ音₍AとE₎を使いたいがために、巨乳痴女ものでオナニーしてるんですね。

 

気持ちいいオナニーのために

 

テンションコードを使って、どんどん気持ちよくなりましょう。

テンション童貞を卒業しましょう。

 

「緊張しないで、力を抜いて・・・?」

 

以上、pillolowでした。

 次回もし機会があれば手持ちのボサノヴァ譜面から具体的に解説してみたいと思います₍僕の出来る範囲ですが・・・₎。

 

アントニオ・カルロス・ジョビン 偉大なオナニストです↓


 

 


人気ブログランキングへ